宇宙ビジネスの
グローバルビジネスマッチングプログラム

X-NIHONBASHI
Global Hub

「X-NIHONBASHI Global Hub」は、
三井不動産株式会社と国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)が連携・協力し、
日本企業と海外企業との宇宙領域における連携推進や、
非宇宙領域からの宇宙領域参入促進等を目的としたグローバルビジネスマッチングプログラムです。

各国宇宙機関等との
ネットワーク

ハード・ソフトの場を活用した
ビジネスマッチングのノウハウ

X-NIHONBASHI Global Hub

ネットワーキングイベントの実施
(リアル/オンライン)
海外ビジネスプレイヤーの
日本招聘・ネットワーキング
海外ビジネスプレイヤーの
日本活動拠点提供等の支援

海外宇宙機関等と連携し、
日本と海外のビジネスプレイヤーをマッチングするイベントやプログラムを共創します。

2021年の活動として、
世界的に著名なアメリカ航空宇宙局エイムズ研究センター(NASA Ames)と協同し、
年間を通してプログラムを共創します。

USAJAPAN

米国コロラド州で開催される世界最大級の宇宙ビジネス商談会である 「Space Symposium」に合わせ、
日米企業間のリアルマッチングイベントをNASA Ames、JAXA、 X-NIHONBASHI(三井不動産株式会社)で共催します。
加えて、日本橋においてプレイベントやアフターイベントを開催し、
江戸時代に五街道の起点であった日本橋から年間を通じて、世界と繋がるビジネスマッチングプログラムを提供します。

Event

イベント

今後のX-NIHONBASHI Global Hubイベントは
決まり次第、改めてX-NIHONBASHIオフィシャルサイトにてお知らせいたします。

1st
終了

2021年3月5日(金)
9:00-11:00

B2B Forum for space innovation Kickoff Session
「The Future of U.S.-Japan Collaboration in the Space Business Industry」

開催形式:オンライン

キックオフイベントである1stイベントでは、「宇宙ビジネス業界における日米連携の未来」をメインテーマに掲げます。日本のグローバルアナリストによる宇宙ビジネスにおける日米市場の現状とグローバルパートナーシップの重要性についてのインプットセッションや、海外事業展開をトピックとした日米パートナーシップの成功や苦労、案件締結までのプロセスで学んだポイントなどについて、国際経験豊富なNASA、JAXAおよび日米宇宙企業と共に、パネルディスカッションを開催させて頂きます。

2nd
終了

2021年4月16日(金)
17:00-19:15

Global Partnerships
「急拡大しつづける注目の宇宙産業のこれから」

開催形式:オンライン・オフライン
開催場所:COREDO室町テラス3F 室町三井ホール&カンファレンス

第2回目は、海外市場を含む宇宙ビジネスへの参画を新たに検討している日本企業向けに開催します。
ゲストにNASAアジア代表部代表ガーヴィーマッキントッシュ氏を迎え、宇宙産業に新規参入する事業の可能性についてのセッションや、既に米国へ進出している日本企業として株式会社IHI多屋氏、三井物産株式会社重枝氏、スカパーJSAT株式会社加藤氏をお招きし、急拡大する宇宙市場を牽引する米国市場の現状やグローバルパートナーシップの重要性についてパネルディスカッションを開催し、宇宙ビジネスへの新規参入や海外進出への足掛かりとなるセッションをお届けいたします。
セッション終了後には、リアルネットワーキングの場を予定しています。

3rd
終了

2021年12月15日(水)
13:00-16:00

Global Marketing
「海外ビジネス展開の戦略と海外展示会の活用」

開催形式:オンライン・オフライン
開催場所:COREDO室町テラス3F 室町三井ホール&カンファレンス

第3回目は、日本のグローバルアナリスト、アメリカ航空宇宙局(NASA)による宇宙ビジネスマーケティングおよび展示会の活用事例に関するセッションをはじめ、JETROや既に米国等海外市場進出、マーケティングにおいて展示会を効果的に活用している注目の日本企業を迎え、海外事業展開、海外展示会のリアルな活用法などについて議論し、宇宙ビジネスへの参入や海外進出への足掛かりとなるようなパネルディスカッションをお届けいたします。
3rdイベントは、SPACETIDE 2021 Winter in Nihonbashi(https://event.spacetide.jp/)のパートナーカンファレンスとして、SPACETIDEと一体での告知・発信を予定しております。(全編日本語)

開催検討中

4th eventは次回の「Space Symposium」に向けて、改めてコンテンツや開催形式を検討し、X-NIHONBASHIオフィシャルサイトにてお知らせいたします。

Event Report

イベントレポート

1st  Event

B2B Forum for space innovation Kickoff Session
「The Future of U.S.-Japan Collaboration in the Space Business Industry」

2021年3月5日(金) オンライン開催

2021年3月5日(金)、“X-NIHONBASHI Global Hub’21”のキックオフとなる1stイベントとして、B2B Forum for space innovation Kickoff Session「The Future of U.S.-Japan Collaboration in the Space Business Industry」と題したオンラインイベントを開催しました。

“X-NIHONBASHI Global Hub’21”では年間を通したイベントシリーズを計画しており、今回の1stイベントでは、「宇宙ビジネス業界における日米連携の未来」をメインテーマに掲げ、野村総合研究所主任コンサルタントの八亀彰吾氏による宇宙ビジネスにおける日米市場の現状とグローバルパートナーシップの重要性についてのインプットセッションをはじめ、SPACETIDE理事兼COOである佐藤将史氏をモデレーターに迎え、海外事業展開をトピックとした日米パートナーシップの成功や苦労、案件締結までのプロセスで学んだポイントなどについて、国際経験豊富なNASA、JAXAおよび日米の宇宙企業と共に、プレゼンテーションおよびパネルディスカッションを開催しました。

当日は日本時間のAM9時から約2時間に渡りYouTubeにてライブ配信し、日本のみならず米国からも多くの企業の皆様にイベントの模様をご視聴いただきました。

Program Agenda

  • Navigator: Mr. Motohide Shiga | Head of Industrial Relations/Adviser to the Director, JAXA Business Development and Industrial Relations Department
  • (1) Introduction
    Opening Remarks
    Dr. Eugene Tu | Center Director, NASA Ames
    Ms. Kyoko Dateki | Director, JAXA Business Development and Industrial RelationsDepartment
    Mr. Takashi Watanabe | Project leader, Mitsui Fudosan Nihonbashi Urban Planning andDevelopment Department
  • (2) Input Session
    「Current Status and Analysis of Space Business, Importance of GlobalPartnerships」
    Mr. Shogo Yakame | Consultant, Nomura Research Institute
  • (3) Panel Discussion
    「Presentation and panel discussion on issues and expectations for U.S.-Japancollaboration」
    < Panelist>
    Moderator: Mr. Masashi Sato | Co-Founder, COO & Director, SPACETIDEFoundation
    Mr. Terry Pagaduan | Business Development Lead, NASA Ames
    Mr. Shinichi Takata | J-SPARC Producer, JAXA Business Development and IndustrialRelations Department
    Mr. Michael Fletcher | President, MJF Consulting
    Mr. Masa Nagasaki | Co-Founder & CEO, Space BD Inc.
    Mr. Mike Kim|Head of APAC & General Manager Japan, Orbital Insight
  • (4) Closing Session
    Mr. Motohide Shiga | Head of Industrial Relations/Adviser to the Director, JAXA Business Development and Industrial Relations Department
2nd  Event

Global Partnerships
「急拡大しつづける注目の宇宙産業のこれから」

2021年4月16日(金) オンライン・オフライン開催
開催場所:COREDO室町テラス3F 室町三井ホール&カンファレンス

2021年4月16日(金)、“X-NIHONBASHI Global Hub’21”の第2回目のイベントとして、Global Partnerships「急拡大しつづける注目の宇宙産業のこれから」と題したオンサイトイベントを日本橋の室町三井ホールにて開催いたしました。

“X-NIHONBASHI Global Hub’21”では年間を通したイベントシリーズを計画しており、2回目のイベントとなる今回は、新たに宇宙ビジネスへの参画を考える日本企業を対象に、JAXA、アメリカ航空宇宙局(NASA)、野村総合研究所による急拡大する宇宙市場とそれを牽引する米国市場について、宇宙ビジネスへの参入機会についてなどのインプットセッションをはじめ、新規事業として宇宙ビジネスに取り組み、日米をはじめとする海外連携を通じて事業を成功させている注目の企業3社を迎え、日米連携の事例についての企業ピッチを行いました。

またイベント後半では、企業ピッチに登壇の3社とJAXAの杉田氏を迎え、「日米連携と宇宙ビジネス創出のリアル」をテーマとしたパネルディスカッションを開催し、宇宙ビジネスの魅力や注目点、そのプロセスにおける困難や成功させる秘訣など、事業推進におけるリアルな話を交えながら、宇宙ビジネスへの参入機会、日米連携の重要性や可能性を議論しました。

当日は会場内にて新型コロナウィルス感染防止の対策にご協力いただき、オンサイトイベントとしては150名を超える皆様にご来場頂きました。
イベントの模様はX-NIHONBASHIのYouTubeチャンネルでもライブ配信し、ハイブリッドイベントとして、合計300社を超える企業、約600名の皆様にイベントの模様をご視聴いただきました。

イベントプログラム

  • (1)主催挨拶
    ・石井 康夫 氏 | JAXA 理事
    ・七尾 克久 氏 | 三井不動産 日本橋街づくり推進部長
    ・ガーヴィー・マッキントッシュ 氏 | NASA アジア代表
  • (2)インプットセッション

    「急拡大する宇宙市場とそれを牽引する米国宇宙市場」
    2021年宇宙ビジネスの注視すべきトピックと日米連携の最前線について
    ・八亀 彰吾 氏 | 野村総合研究所 アーバンイノベーションコンサルティング部 主任コンサルタント

    「NASAプログラムの民間との協業/支援」
    ・ガーヴィー・マッキントッシュ 氏 | NASA

    「多分野からの宇宙ビジネス参入を加速するJAXAの取り組み」
    ・伊達木 香子 氏 | JAXA 新事業促進部長

  • (3)企業ピッチ~日米連携の先駆者に学ぶ~
    ・重枝 和冨 氏 | 三井物産 モビリティ第2本部輸送機械第4部宇宙事業開発室室長
    ・多屋 公平 氏 | IHIエアロスペース 営業部 海外事業開発グループ長
    ・加藤 鉄平 氏 | スカパーJSAT スペースインテリジェンス事業部 アシスタントマネージャー
  • (4)パネルディスカッション
    「日米連携と宇宙ビジネス創出のリアル」

    <モデレーター>
    ・八亀 彰吾 氏 | 野村総合研究所 アーバンイノベーションコンサルティング部 主任コンサルタント

    <パネリスト>
    ・重枝 和冨 氏 | 三井物産 モビリティ第2本部輸送機械第4部宇宙事業開発室室長
    ・多屋 公平 氏 | IHIエアロスペース 営業部 海外事業開発グループ長
    ・加藤 鉄平 氏 | スカパーJSAT スペースインテリジェンス事業部 アシスタントマネージャー
    ・杉田 尚子 氏 | JAXA 第一宇宙技術部門 地球観測研究センター 参事

  • (5)クロージング
    ・榎本 麗美 氏 | J-SPARCナビゲーター / 宇宙キャスター
  • 総合MC:榎本 麗美 氏 | J-SPARCナビゲーター / 宇宙キャスター
3rd  Event

Global Marketing
「海外ビジネス展開の戦略と海外展示会の活用」

2021年12月15日(水) オンライン・オフライン開催
開催場所:COREDO室町テラス3F 室町三井ホール&カンファレンス

2021年12月15日(水)、“X-NIHONBASHI Global Hub’21”の第3回目のイベントとして、Global Marketing「海外ビジネス展開の戦略と海外展示会の活用」と題したオンサイトイベントを日本橋の室町三井ホールにて開催いたしました。

“X-NIHONBASHI Global Hub’21”では年間を通したイベントシリーズを計画しており、3回目のイベントとなる今回は、インプットセッションとして野村総合研究所主任コンサルタント八亀氏による『宇宙ビジネスにおける海外マーケティングの重要性』をテーマとし、直近の宇宙ビジネスの動向をはじめ、グローバルマーケティングの重要性や国際会議や展示会の効率的な活用法などについてお話をいただきました。
また続くインプットセッションとしては、NASA AmesのTerry Pagaduan氏とMJF ConsultingのMichael Fletcher氏による『NASA Amesが拡大する宇宙コミュニティとどう関わっているか』をテーマとした二人の対談形式でのVTRをご覧いただきました。

イベントの後半では、モデレーターにSpace BDの金澤氏を迎え4名のパネリストの皆様と「海外マーケティングと宇宙ビジネス展示会の活用」をテーマとしたパネルディスカッションを開催しました。
パネリストの皆様による企業ピッチにつづいて、パネルディスカッションでは宇宙産業の海外マーケティング活動、海外拠点の選定、海外展示会・カンファレンスの活用事例や成功体験、また宇宙以外の他産業における展示会活用の成功事例・失敗事例など、リアルな体験談を交えながら、宇宙ビジネスにおける海外事業進出の戦略について議論しました。

イベントの最後には、会場内にて新型コロナウィルス感染防止の対策にご協力いただきながら、登壇者と会場来場者によるネットワーキング(名刺交換会)を実施しました。

またイベントの模様はX-NIHONBASHIのYouTubeチャンネルでもライブ配信し、ハイブリッドイベントとして、オンラインの参加者にもイベントの模様をご視聴いただきました。

イベントプログラム

  • (1)主催ご挨拶

    ・伊達木 香子 氏 | JAXA 新事業促進部長

    ・町田 収 氏 | 三井不動産 日本橋街づくり推進部 グループ長

  • (2)インプットセッション

    「宇宙ビジネスにおける海外マーケティングの重要性」
    ・八亀 彰吾 氏 | 野村総合研究所 アーバンイノベーションコンサルティング部 主任コンサルタント

    「NASA Amesが拡大する宇宙コミュニティとどう関わっているか」
    ・Mr. Terry Pagaduan | Business Development Lead | NASA Ames
    ・Mr. Michael Fletcher | President | MJF Consulting

  • (3)企業ピッチ・パネルディスカッション

    「海外マーケティングと宇宙ビジネス展示会の活用」

    <モデレーター>
    ・金澤 誠 氏 | Space BD 取締役COO

    <パネリスト>
    ・伊藤 美樹 氏 | アストロスケール ゼネラルマネージャー
    ・島田 英樹 氏 | 日本貿易振興機構(ジェトロ) イノベーション・知的財産部スタートアップ支援課 課長
    ・中村 貴裕 氏 | ispace 取締役COO
    ・深堀 昂 氏 | avatarin 代表取締役 CEO

scroll down
page top