開催日2019.12.04

Tokyo Moonshot Challenge ラーニングセミナーDay 1

2019年12月4日、X-NIHONBASHIで新しい都市体験を提供するサービスの創出を目的とした参加型プログラム「Tokyo Moonshot Challenge」の2nd Stepとして、ラーニングセミナーDay1を実施し、多くの方に参加頂きました。

>当日の講演やパネルセッションの動画はこちら

<Tokyo Moonshot Challenge>
Tokyo Moonshot Challengeは、2020年夏に開催される東京オリンピック・パラリンピックに向け、シスコ イノベーションセンターと慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科(慶應SDM)が共同で実施するサービス創出プログラムです。
東京2020大会をターゲットに、安心・安全な都市を実現するサービスや、暮らしを支える最先端のデジタルサービスなど、大会終了後も引き続きレガシーとして残るような、新たな「都市体験」につながるサービスをプログラム参加者と共に創出していくことがゴールです。

>Tokyo Moonshot Challenge 詳細はこちら

> 次回のラーニングセミナーDay2は、2020年1月15日にX-NIHONBASHIで開催します。ご興味のある方は、こちらよりお申し込み下さい。

stars
stars
stars
stars